家庭訪問終了&いろいろ・・・
昨日、我が家の最大級のイベント・・・家庭訪問が無事に終わりました(^^)
なぜ、最大級か・・・というと、この日のために、大掃除が始まるためです(^^;

それぞれ、おしゃべり・まわりの雰囲気を考えられないなど・・・
まぁ、基本 私がおしゃべりさんですので、仕方がない部分が多いのですが、
これから、だんだんに成長していってほしいところです♪

娘の卵負荷生活も時折忘れられそうになりながら、ボチボチ続けています。
生まれて初めて、「卵サンド」を食べました(^^)

vcm_s_kf_repr_832x624_convert_20100527084954.jpg

市販のものは中が半熟かも・・・と思って、食べてなかったのですが、
ふと、あ!家で作ればいいんだ・・・と思い立ち
20分の固ゆで卵を私がつぶし、マヨネーズと混ぜるのは娘がやりました。
こういうちょっとした卵料理を自分で作ったことがとても嬉しいようで
私も、嬉しくなりました。
こんな日が来るなんて・・・。と、じーんとしてしまいました。

「美味しかったぁ(^^)」と言いながら「今度は、もっと塩をいれる」と・・・。
ハイハイ、また作りましょうね♪

まだ、いろいろ事情もあり、夏休みの計画を決めかねているのですが、
アトピッ子地球の子ネットワークのキャンプは、行こうと思っています。

そして、久米島・・・
久米島の食物アレルギー対応のサイトで、相模原病院の先生方が
おこしになった模様が、更新されていました。(→久米島の食物アレルギー対応のサイトへ

こちらでご紹介されている、栄養士の先生は、入院負荷試験の時などでお世話になり、
とても知識が豊富で、笑顔も優しい先生という印象です。
先生が著者になっている「子供が喜ぶ 食物アレルギーレシピ100」

9784415305561_1L.jpg

食物アレルギーの考え方から、離乳食まで書かれていて、とてもわかりやすくお奨めです。

そんな先生方が、お越しになったようなので、きっと離乳食のことや、幼児の食事について
いろいろアドバイスもあったことでしょう。
これからの、久米島の食物アレルギー対応事業の発展が楽しみなところです。

<追記 2010.5.28>
ちょうど久米島の旅行の際に、大変お世話になった
久米島町観光協会のSさんより、相模原病院の先生がお越しになった
記事が更新されたことのお知らせをいただきました。

「先生たちには、2日間対応食を召し上がって頂きました!
対応食のバリエーションの豊富さや味付けの良さについて、
また公立久米島病院との密な連携体制について、
これなら安心して観光を楽しむことができると、好評価を頂きました。」

とのご紹介をいただいておりますので、追記しておきますね♪
<追記終わり>

他・・・長くなるので、続きます。

続きを読む

プロフィール

きらきらこ☆

Author:きらきらこ☆
ようこそ!にこにこHOME ブログへ♪
にこにこHOME
(にこにこHOME サイト→こちら
を作っている子育て薬剤師ママです。
子供達の卵アレルギーをきっかけに、
地元で食物アレルギーの交流会もしています。
地元交流会の詳細は→こちらへ
2009年11月29日 食物アレルギーっ子講演会詳細は→こちらへ 最新情報は→こちらへ

心に残ったことなど、書いていきたいと思っています。
よろしくお願いします。

↓クリック募金(クリックするだけで、募金ができます。
クリックした人に、費用はかかりません。是非クリック☆)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
食物アレルギーっ子交流会へのメール連絡

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード