熊本での地震へのアレルギー支援情報
日本小児アレルギー学会が、被災したアレルギー患者さんへの支援に動いています。
日本小児アレルギー学会で、相談窓口が設置されました。
また、救援物資(アレルギー用)の情報も小児アレルギー学会に集約されています。
困っている方がいらしたら、連絡をしてみてください。

以下 小児アレルギー学会より
熊本県熊本地方に発生した地震による被災者の皆様へのお見舞いとご案内

 当学会では被災時の小児のアレルギー性疾患全般(ぜん息、アレルギー性鼻炎、アトピー性皮膚炎食物アレルギーなど)についてご相談に応じております。ご相談のある方は、下記のメールアドレス宛にご相談内容を送信ください。
<被災者の皆様のE-mailでの相談窓口>
メールアドレス:sup_jasp@jspaci.jp
※必ず、ご氏名、年齢、性別、住所を記入してください。
※ご対応の流れについて
 メール送信いただきましたご相談内容を相談医に報告させていただきます。
 その後、担当相談医からお教えいただきましたお電話番号に直接ご連絡させて頂きます。

平成28年4月15日
日本小児アレルギー学会
理事長 藤澤 隆夫
災害対応ワーキンググループ委員長
足立 雄一

※「災害時のこどものアレルギー疾患対応パンフレット(一般の方および医療従事者向け)」と「災害派遣医療スタッフ向けのアレルギー児対応マニュアル(医療従事者向け)」もあります。同サイトよりダウンロードできます。


また、NPO法人 アトピッ子地球の子ネットワークでも支援が動いています。

被災したアレルギー患者と1型糖尿病患者支援のために、NPO法人日本IDDMネットワークと共に患者支援共同ポスターを作りました。疾患は違いますが、同じ災害弱者として患者の困りごとを集約するためにこのポスターを活用します。配布や拡散にご協力ください。(このポスターは上記よりダウンロードできます)

2016.4.16の情報です↓
食物アレルギー患者用のビスケットと半分米が、エコ・ライス新潟の豊永さんのご協力で、本日深夜に熊本の国立病院機構熊本医療センターに届く予定です。
メディアに協力をお願いして、必要な人に食べものが届くようテロップ等で配信していただくことになっています。
食物アレルギー用の食べものが必要な人に届くように、引き続き拡散のご協力をお願いします。
・第2便レトルト関連の搬送が数日後にできるよう準備中です。
・第1便の到着は本日深夜なので、明日以降取りに来ていただければと思います。
・熊本医療センターに取りに行けない人は、直接連絡ください。
NPO法人アトピッ子地球の子ネットワーク 03-5948-7891


※※※※※

ご尽力くださっている皆さんへ、心より感謝申し上げます。
必要なところへ、必要な情報が届きますように☆
困っている方は、是非連絡してみてくだださい。
プロフィール

きらきらこ☆

Author:きらきらこ☆
ようこそ!にこにこHOME ブログへ♪
にこにこHOME
(にこにこHOME サイト→こちら
を作っている子育て薬剤師ママです。
子供達の卵アレルギーをきっかけに、
地元で食物アレルギーの交流会もしています。
地元交流会の詳細は→こちらへ
2009年11月29日 食物アレルギーっ子講演会詳細は→こちらへ 最新情報は→こちらへ

心に残ったことなど、書いていきたいと思っています。
よろしくお願いします。

↓クリック募金(クリックするだけで、募金ができます。
クリックした人に、費用はかかりません。是非クリック☆)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
食物アレルギーっ子交流会へのメール連絡

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード