食物アレルギーっ子交流会in鴻巣(5月12日)
あっという間に終わった春休み。
キッザニアへ行ったり、
子どもだけの化石掘りツアーに参加したり
慌ただしく過ぎていきましたよ。

さて、前回は3月に行った地元鴻巣での
食物アレルギーっ子交流会の次の日程が
決まりましたので、お知らせです(^^)

日時:5月12日(土)14:30~16:30
場所:埼玉県鴻巣市 公共施設
   (場所の詳細は、メールにてお問い合わせください。
    JR鴻巣駅より、循環バスあり。駐車場有)

費用:無料
注意事項:食べ物の持ち込み不可
     (食べ物はロビーにてお願いします)
     お子さん連れでも大丈夫です

申し込みは、なるべく4月いっぱいまでに
にこにこHOME内の食物アレルギーっ子交流会のページ(⇒クリック
より、簡単な自己紹介とともにご連絡ください。

新学期がはじまり、いろいろお話したいこの季節
たくさんの方が集まれるといいなぁと思っています(^^)

あとテレビ情報☆
4月18日(土)21:00~21:30
NHK Eテレ すくすく子育て
テーマ「食物アレルギー」 
ありますよ~

そのほか、いろんなことは続きへGO!
さて、いよいよ5月6日の高校の同期会へ向けて
準備が慌ただしくなってまいりました。
なんと!200名を超える参加人数となっていて
写真に全部入りきるかしらん?とか歓談する場所は
あるかしらん?とか、名札はどうしようかしらん?とか
バタバタしております。

でも、久しぶりにこーんなにたくさんの方が集まり、
協力してくれるお友達のみなさんが頑張ってくれているので
私も、ラストスパート、頑張りたいと思っています(^^)


そんな中、昨日、新学年での授業参観・懇談会がありました。
毎年、懇談会内での自己紹介の時には、
「娘は卵アレルギーがあり、除去中で、皆さんと違う給食が・・・・」
云々を、説明していたのですが、
今年ははじめて、『給食の除去について何も言わない』という
年でした。
毎年毎年、担任の先生用に作ってきたアレルギー関連の連絡事項も
今年は初めて作らずに過ごしました。
ちょっと拍子抜けしたような、ちょっとホッとしたような
ちょっと「これでいいんだっけ?」感も残る新学期のはじまりでした。

また、地元の病院に、
今小6の娘が、0歳でアナフィラキシーになり
その後すぐから、ずーっとお世話になっていた小児科の先生が
エライ立場になって、戻ってきてくれました(^^)

あの頃は、数カ月に1度診に来てくれていたのですが、
その後アメリカ留学でいらっしゃれなくなっている間に
我が家は相模原&行田の病院へ移ったわけですが、
先日お会いしたら、まだ覚えていてくださって、
「娘ちゃん、元気?あぁ、もう小学6年生なのね~!!
 今はもう食べられるようになったの?」
「弟君は、結局、どうだった?あぁ・・やっぱり何かあるんだね・・・」と
優しくお声かけしてくれました(^^)/

そして、なんと地元の病院でも夏くらいを目途に
入院負荷試験が始まるかも!?とのビックニュースを
お聞きすることができました♪

アレルギー専門医(それも喘息ではなく食物アレルギーが得意な先生)がいて、
入院負荷試験を行っている病院が
極端に少ないここ埼玉県・・・(^^;

まだまだ血液検査だけで、ずっと除去されていることが
多いこの地域の、救世主になってくれるかもなぁ・・・と
期待しています(^^)

そしてそして・・・
おととい、我が家に、初骨折もやってきました(^^;
小4になった息子が、なんとも・・・なのですが
左手の薬指の指先の先端部を、骨折してしまいました。


細い路地・・・
ふさぐように置いてある ある看板・・・

ある看板を通り抜けて行こうと、
看板に向かって看板の右側を左手でもって
通り抜けようとして、一歩踏み出した時に
ある看板の下を踏んじゃったんですね・・・きっと。
自分の体重で看板が戻ってきて、
そのまま壁と看板の間に、左手薬指を挟み(涙)
私が到着した時には、とっても腫れ上がって
どす黒く色も変わり、もう思いっきり「痛そう(泣)」な
状況で、半べそ待ちしておりました(^^;

でも、スポーツ教室は「跳び箱以外はやりました」とのこと・・・(^^;
遅くまでやっている整形外科へ行き
レントゲンを撮ったら骨折・・・
でも、指先なので、このまま様子をみるだけとなり、
先生が指にはめるキャップみたいなカバーを作ってくれて
はめています。

骨折して、何が問題かって、
「リコーダーを押さえられない・・・」

小4の一番の問題は、そこでした(笑)

今は、あまり痛がっていないし、
左手だし、小さな骨折だったので、幸いでした(^^;

そして昨日は、今度は娘が
バスケ練習で「突き指した」と・・・

いろんなことがある慌ただしい毎日です・・・
新学期・新生活・・・
皆さん元気に、過ごせますように☆

Secret
(非公開コメント受付中)

No title
話題いっぱいの新年度、新学期、本当にいろんなことがあったね。
保護者会のエピソードも成長を感じるわ~。
解除になったからこそだけど、
こうやって一つひとつ親の手を離れていくのだね。

そして病院にドクターが戻ってきてくださったとは!
なにやらステキな女医さんのようですね。
埼玉で負荷試験ができるようになるのは すばらしいーー!!
試す機会が与えられることで
食べられるようになる子がこれから増えていくのは うれしいね。
交流会でも明るい話題が増えていくことと思います。

息子くんと娘ちゃん、どうぞおだいじに。
きらきらこさんも忙しいけどムリのないようにご自愛くださいね。

※すくすく子育て、大矢先生ですね。私もツイッターで紹介させてね。
ゆうこりんさんへ
コメントありがとうございます☆

ドクターは、アナフィラキシーになってすぐからの
約10年お世話になった先生が戻ってきてくれて、
ホント嬉しく思っています。
アレルギー教室なども、検討中のようなので
出来る限り協力したいと思っているところです。

すくすく子育て、大矢先生ですかぁ(^^)
あの優しい物腰の柔らかな感じがいいんでしょうね~♪
プロフィール

きらきらこ☆

Author:きらきらこ☆
ようこそ!にこにこHOME ブログへ♪
にこにこHOME
(にこにこHOME サイト→こちら
を作っている子育て薬剤師ママです。
子供達の卵アレルギーをきっかけに、
地元で食物アレルギーの交流会もしています。
地元交流会の詳細は→こちらへ
2009年11月29日 食物アレルギーっ子講演会詳細は→こちらへ 最新情報は→こちらへ

心に残ったことなど、書いていきたいと思っています。
よろしくお願いします。

↓クリック募金(クリックするだけで、募金ができます。
クリックした人に、費用はかかりません。是非クリック☆)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
食物アレルギーっ子交流会へのメール連絡

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード