FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
第17回アレルギー週間中央講演会(東京2011.2.19)
2011年になりましたねぇ♪
今年もどうぞよろしくお願いいたします(^^)
この年末年始で、冬太りがさらに加速しつつありまして(^^;
今年こそ、ダイエット!!!!!頑張りまするぞ。

といいながら、セブンイレブンのスタンプラリーに付き合いながら
スイーツをたんまり買ってきてしまいました(^^;
明日から、頑張りませう。

さて、本題。
日時:2011年2月19日(土)13時~17時(予定)
場所:九段会館(地下鉄:東京メトロ東西線・半蔵門線・都営新宿線「九段下」駅)

第17回アレルギー週間中央講演会~アレルギーの克服に向けて~
「アレルギー疾患の予防と治療 自己管理を含め」

総合司会:秋山 一男 先生
     (日本アレルギー協会 理事)(国立病院機構 相模原病院長)
開会挨拶:宮本 昭正 先生(日本アレルギー協会 理事長)

[第一部]基調講演
講演(1) 「アトピー性皮膚炎の標準治療と予防としてのスキンケア」
   講師 江藤 隆史先生(東京逓信病院 皮膚科部長)

講演(2) 「食物アレルギーの新しい考え方」
   講師 栗原 和幸先生(神奈川県立こども医療センター アレルギー科部長)

講演(3) 「花粉症に対する自己管理と治療」
   講師 岡本 美孝先生(千葉大学大学院医学研究院耳鼻咽喉科 頭頸部腫瘍学教授)

講演(4) 「新しいガイドラインに沿った成人喘息の治療」
   講師 大田 健先生(帝京大学医学部呼吸器・アレルギー内科 教授)

講演(5) 「自己管理を目指した子どもの喘息治療」
   講師 赤澤 晃先生(東京都小児総合医療センター からだの専門診療部 アレルギー科医長)

[第2部]パネルディスカッション 
   司会:秋山先生 パネリスト:上記5名の先生方

閉会挨拶:足立 満先生(日本アレルギー協会理事
            昭和大学医学部内科学呼吸器・アレルギー内科 教授)

主催:公益財団法人日本アレルギー協会
問い合わせ先:アレルギー週間中央講演会事務局
株式会社ジャパン・カウンセラーズ内
〒104-0031東京都中央区京橋2-18-2 明海京橋ビル2F
 Tel:03-5159-7750 /Fax:03-5159-7760
 E-mail:allergy@jc-inc.co.jp

応募方法: 定員550名 定員になり次第締め切り
      締切 2月11日(金)必着
 応募方法は、PDF参照にしてください。

続く・・・
この日付を見て、ピンと来た人、鋭い!!

そうです、この日は、
食物アレルギー研究会がある日です。
 
○朝の特別プログラム 「食物アレルギーへの園、学校、社会の取り組みと普及に向けて」

1.保育園・幼稚園における食物アレルギー対応ガイドライン
海老澤 元宏 国立病院機構相模原病院 臨床研究センター
2.学校における食物アレルギー対応ガイドラインの普及
田中 好子 大楠小学校
3.加工食品の表示ハンドブック(消費者庁)
太田 裕見 サントリーウェルネス
4.企業における食物アレルギー支援のあり方
森松 文毅 日本ハム中央研究所
5.エピペンの社会的認識と救急医療
北岸 忠志 大阪狭山市消防本部
 
○一般演題
  <これもかなり盛りだくさん byきらきらこ>

○特別講演 「食物アレルギーの治療とQOL」
座長:海老澤 元宏  国立病院機構相模原病院 臨床研究センター
演者:柴田 瑠美子  国立病院機構福岡病院 小児科
 
○夕方の特別プログラム 「食物アレルギー診療ガイドライン2011と診療の進歩」

1.原因アレルゲン食品の推移
今井 孝成 国立病院機構相模原病院 小児科
2.食物経口負荷試験の方法と普及
宇理須 厚雄 藤田保健衛生大学 坂文種報徳會病院 小児科
3.食物アレルギー発症機序と発症予防への考え方
下条 直樹 千葉大学大学院医学研究院 小児病態学
4.家族への教育
有田 昌彦 ありた小児科・アレルギー科クリニック
5.新たな治療の可能性に向けて
柳田 紀之 国立病院機構仙台医療センター 小児科

どちらも、そうそうたる先生方がそろい、
ものすごく充実したお話がきけること間違いなしです!

私は、あいにく、この日は都合がつかず、どちらも行けない予定で
残念なのですが、すごい日になりそうですね・・・。

今回、発表される予定の「食物アレルギー診療ガイドライン2011」には、
おそらく、減感作(経口免疫誘導)のことも記載が入ってくることでしょう。
ゴールが確立しないなかで、可能性だけの記載となっているのか・・・
それとも、治療法の一つとして、明記されてくるのか・・・。
興味深いところです。

また、2月11日(祝)に、アラジーポットの青山こどもの城での講演会が
あるようです。
こちらは、毎年行っていて、都合がつきそうなので、
行きたいなぁ・・・と思っています。

地元での交流会を2011年1月6日に予定しています。
新年も、いいスタートになるといいなぁと思っているところです。

2011年もどうぞよろしくお願いいたします☆
皆さまにとっても、良い一年となりますように(^^)
Secret
(非公開コメント受付中)

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
鍵コメさま
コメントどうもありがとうございます!
やはりピンと、来ましたかぁ。
どちらもかな~り興味深いですよね~。
深読み部分も、私も何故にっ??て思いましたよ。
今回、残念ですが、またゆっくり(^^)
プロフィール

きらきらこ☆

Author:きらきらこ☆
ようこそ!にこにこHOME ブログへ♪
にこにこHOME
(にこにこHOME サイト→こちら
を作っている子育て薬剤師ママです。
子供達の卵アレルギーをきっかけに、
地元で食物アレルギーの交流会もしています。
地元交流会の詳細は→こちらへ
2009年11月29日 食物アレルギーっ子講演会詳細は→こちらへ 最新情報は→こちらへ

心に残ったことなど、書いていきたいと思っています。
よろしくお願いします。

↓クリック募金(クリックするだけで、募金ができます。
クリックした人に、費用はかかりません。是非クリック☆)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
食物アレルギーっ子交流会へのメール連絡

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。