FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011年6月19日地元交流会 無事終了♪
2011年6月19日(日) 埼玉県鴻巣市での食物アレルギーっ子交流会が
無事に終了しました(^^)

父の日やジャガイモ堀りなど・・・行事が重なる方もいらっしゃる中でしたが、
大人10名、子ども達10名の にぎやかな交流会となりました。

交流会の中では、新しい方も2組参加してくださり、
なんと、このブログに検索でたどり着いて、お越しになった方もいらっしゃいました。

久しぶりの日曜日開催でしたので、久しぶりの参加の方もいらっしゃいましたが、
子ども達みんな大きくなり、アレルギーの面でも大きく大きく成長し、
以前とは違った視点での、お話もいろいろとお聞きすることができました。

いろんな説明なしに、アレルギーのことを何でもかんでも話せる仲間がいることは
本当に心強いなぁ~と思った一日でした。

長くなるので続きます・・・

今回の交流会は、東日本大震災のあと、はじめての開催でした。
地震後、私たちの交流会として、災害時の対応、そして地域とのかかわりについて
考える機会がありました。
交流会の全員に、メールで意見を募り、災害時にどのようにするかを
検討しました。

その結果、私たちが行ったことは

☆「食物アレルギーっ子交流会」メンバーとして、住所を登録している方は、
 代表(私)・副代表で情報を管理し、
 いざというときに、各役所やアレルギー団体との窓口として動く

☆市内の備蓄の確認(原材料のアレルゲン確認)

☆地元の子育て支援ネットワークへ、市役所の窓口を通じて
 「災害時のこどものアレルギー疾患対応パンフレット 」
<小児アレルギー学会>
を情報提供

ということでした。
ほかに、アレルギー支援の寄付先を紹介したり、
この地域は震災時に停電・食料品の不足(買いだめ)が起こりましたので
各自が、非常時の備えをしておこう!ということで、話をしています。

また、大きな団体に各自が所属しておくことも、選択肢の一つであると思っています。


交流会では、ほかに、負荷試験のこと、
「気のせい」と言われるけど、やはり症状がでている時の話、
アレルゲンが明らかに見えていると食べたがらない話、
病院のこと、スキンケアのこと、脱ステロイドのこと、
地元スーパーのこと、給食のことなどなど・・・

いろいろ、いっぱいお話しました(^^)

その間、子ども達はというと・・・
父の日として、紙皿に父の似顔絵を描いてもらって、
ペンダント形式にしてプレゼントできるようにしたり、
傘袋でロケットを作り、びゅんびゅん飛ばしたり・・・。

母たちが真剣に話している中を、ビニールロケットが飛び交う
微笑ましい(?)光景が見られました・・・(^^;

主人や子ども達が頑張ってくれたので、
私は話の方に集中することができました(^^)
いっぱい手伝ってくれてどうもありがとうね♪

交流会で、アレルギーのことをいろいろ話せるというのは
本当に貴重な場であると思っています。
また、続けていきたいなぁ・・・と思いました。

参加してくださった皆さん、本当にどうもありがとうございました!
そして、今回残念ながら参加できなかった皆さん、
また次回、よろしくお願いいたします☆
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

きらきらこ☆

Author:きらきらこ☆
ようこそ!にこにこHOME ブログへ♪
にこにこHOME
(にこにこHOME サイト→こちら
を作っている子育て薬剤師ママです。
子供達の卵アレルギーをきっかけに、
地元で食物アレルギーの交流会もしています。
地元交流会の詳細は→こちらへ
2009年11月29日 食物アレルギーっ子講演会詳細は→こちらへ 最新情報は→こちらへ

心に残ったことなど、書いていきたいと思っています。
よろしくお願いします。

↓クリック募金(クリックするだけで、募金ができます。
クリックした人に、費用はかかりません。是非クリック☆)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
食物アレルギーっ子交流会へのメール連絡

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。